千葉県松戸市の学習塾・進学塾。常盤平中、牧野原中、金ケ作中、栗ヶ沢中、柏南部中、酒井根中、逆井中の生徒さんが通ってくれています。

小学生

小学生コース

小学生英語コース

① 35年にわたる英語指導を経て完成したベストプログラム

アシストは前身の青山英語学院時代から35年にわたり指導してきた小学生に対する英語指導のノウハウをここに集約し、当塾オリジナルの英語教材を完成いたしました。名付けて「英文法虎の巻」!その名の通り子どもたちが英語に集中し英語の実力(腕まえ)を上げていくための極めて高い学習内容満載です。

具体的には中学一年生から二年生前半までに学習する文法内容を、be動詞と一般動詞の扱い方に焦点をあてて、じっくりと学習させます。もちろん単語・熟語の覚え方、反復練習を取り入れ、毎回の宿題と小テストを必須としています。ご存知のように英語学習は頭で理解する部分と、発音と短文の読みから、そのリズムを体で習得させる部分とが混在しています。ネット教材であっても、その発音の聞き取りと、発声練習まで取り入れているこの教材はまさに画期的です。
英語はその初歩の学習時点で、やたら会話をとりいれた『遊び』の学習をしていても、学力の向上はありません。そして、なんとなくわかったつもりでいたというマイナスの学習スパイラルにいったん入ってしまうと、
I am play a baseball. という根本的なミスがずっと続いてしまいます。
動詞の使い方、そして冠詞の使い方、こういう基礎事項を丹念に拾い上げて「正しい」英語の基礎学力をこの小学6年の時点で仕上げておくことで、圧倒的な英語の学力をもって、「やればできる」という自信を胸に中学校に入学してもらうことが私たちの誇りです。
また、中学入学後に英語が不振な1~2年生にも、基礎学力の定着、復習教材として利用できることも末筆ながら申し添えます。

 

② 今までの学習ではできなかったことを実現しています

「せっかく小学生から始めたのに身についていない」と、中学になってからお嘆きの声をよく耳にします。アシストでは中学英語との相乗効果、英検早期合格により英語を実践・活用できる「将来に役立つ英語」を実現しています。

アシストでは、基礎力定着テスト・英語検定試験で実力がついていることを確認しています。今お通いの塾や英会話教室で、達成度を確認できますか?

アシストでは、学習した内容の定着を図るために既習範囲の総合問題演習形式のテスト(基礎力定着テスト)を実施し、確実に基礎が身に着くまで繰り返し毎回の授業で確認を取っています。また、1年目は英検5級を、2年目は4級を取得してもらうことを目標にしています。

英会話に長く通っているけど、いつまでたっても単語だけ。」「いつになったら書けるの?」今通っている英語学習に悩みをお持ちではないですか?

アシストでは英文としての理解ができるように英文法を分かりやすくポイントをしっかり教えます。英語の約束事項をしっかり押さえ土台が固められていればあとは単語をしっかり書ければいいのです。アシストでは身につく英語=その後の財産になる英語学習をお約束します。

③ 通いたい曜日や時間が自由に選べるシステム

アシストの学習スタイルは、お子様の通える曜日、時間を選べるようになっています。急な当日振り替えも可能です。学校行事や家族の都合に合わせてお通いいただけますので、他の習い事で急がしい場合も無理なく学習できます。

 

アシストの学習スタイル
1.週1コマ50分授業
2.通塾無制限学びホーダイ

他の習い事で忙しい人は、週に1日曜日と時間を決めてお通いください。急に都合が悪くなっても他の日に振り替えできます。
たくさん学びたい人は、学びホーダイでお通いください。その場合他の科目(算数・国語・理科・社会)も学習できるお得なコースです。

④ 書ける英語を重視します

中学・高校・大学と学習し続ける英語。その英語を苦手と感じるのはなんと中1の2学期からがほとんどです。理由は簡単。1学期の間は英語が書けなくても点数が比較的取りやすい試験問題なのに比べ、2学期からは英語が書けないと点数にならなくなるからです。よって、小学生の間に英単語を書けるように練習していた生徒は中学では間違いなく得意科目にしてくれています。アシストでは英単語の書き方指導を重視し年間で最低100語以上読めて書ける単語を習得してもらいます。

英語はどうしたら書けるようになるの?書けなかったらしかられるの?

練習量と学力の相関関係
学習した時間数と学力は比例します。その実例を紹介します。

アシストは毎回単語テストを実施しています。その小テストのために家で練習してくることを宿題にしています。でも、ご安心ください。テストで点数が取れなくてもしかったりしません。大切なことはこのテストに向けて正しい努力をしてきたかどうかです。たくさん練習してきて練習の時は書けていたのに・・・ということは誰にでもあります。語学ですから個人差もかなりあります。しかし、地道に練習を積み重ねていけば必ずその努力が報われる時がやってきます。下記の表をご覧ください。ひたすら練習を続けたことが結果にしっかり結び付いたことがお分かり頂けると思います。これから勉強する皆さんにも、その日が来ることを信じて正しい努力を継続できるようアシストスタッフが全力で応援します。

英語
学習年数
小6 3月実施
塾内実力判定
テスト点数
単語練習プリント
年間練習枚数
単語練習
プリント
週平均練習枚数
小6 1月実施
英検結果
合格点との比較
Aさん 1年 100 604枚 14.0枚 5級 +16点
Bくん 2年 97 903枚 21.0枚 4級 +13点
Cさん 2年 95 276枚  6.4枚 4級 +19点
Dくん 1年 95 795枚 18.4枚 4級 + 8点
Eさん 1年 93 188枚  4.3枚 5級 +13点
Fさん 1年 91 580枚 13.4枚 5級 +14点
Gさん 2年 91 395枚  9.2枚 4級 + 7点
Hくん 1年 89 432枚 10.0枚 4級 +15点
Iさん 2年 89 390枚  9.0枚 4級 + 9点
Jさん 2年 89 314枚  7.3枚 4級 +17点
Kさん 2年 87 313枚  7.2枚 4級 +16点
Lさん 1年 87 297枚  6.9枚 5級 +15点
Mさん 2年 80 214枚  4.9枚 4級 +10点
Nくん 1年 78 130枚  3.0枚 5級 +10点
Oくん 2年 78 101枚  2.3枚 4級 ± 0点
Pくん 2年 76 100枚  2.3枚 4級 - 1点
Qくん 1年 68 384枚  8.9枚 5級 + 6点

※単語練習プリントは1枚で80個練習します。903枚やりとおした生徒は1年間で72,240個練習したことになります。これは1日平均480個です。
これは生徒が自主的に取り組んでくれた結果です。
強制ではなく自分の意思で行うところに大きな価値があります。

⑤ 英検合格を保証します

小学校で英語が導入されますが教科ではなく外国語活動なので通知表の評価は出ないことになっています。出来たのかどうかがあいまいでは生徒のやる気は引き出せません。アシストでは英検合格という明確な目標を立て、実現することで生徒の自信とやる気を引き出します。1回目の試験で合格できなかったときは合格するまで無料で補講を行い合格するまでしっかり面倒を見ます。

http://www.eiken.or.jp/about/index.html
英検のリンク先英検テスト2~4週間前から「英検合格講座」に参加できます。毎年この講座を取得して90%以上の人が合格しています。1回目で合格できなかった場合は次回のテストまで無料で補講を行い合格に導きます。


小学生算数・国語・理科・社会コース

① 私立中学入試を目指す人のためのコース


このコースは最難関中学入試のためのコースではありません。中堅~上位私立中を目指す人のためのコースです。通塾無制限なので多くの時間を取って学習できます。基本の問題から応用までしっかり教えます。2科受験・4科受験どちらにも対応できます。公開模試に参加してもらい偏差値の推移をみながら受験指導を行っていきます。

 

 ② 公立中高一貫校対策コース

  このコースは中高一貫試験の適性検査のための学習を行います。グラフ・表をみて考えて解く問題、文章を読み取る問題、作文力を高める練習、算数の考えさせる問題など特殊な問題を実際の入試で出題されたものをもとに学習していきます。

③中学入試をしない高校入試を見据えた人のためのコース

教科書の先取り学習を行うことで、学校の算数・国語を得意にすることを第一に考えます。個別対応なので、生徒の理解・問題を解くスピードに合わせて適度な環境の下学習できます。次第に問題レベルを上げて応用問題への取り組みが行えるようにしていきます。
中学で学習する数学は小学校で学習した算数内容をらせん階段形式で習うことになります。小学校での基本の定着が中学数学に直結するわけです。既習範囲の総合問題演習形式の基礎力定着テストで基本がしっかり身につくまで繰り返し学習できる仕組みになっています。
国語は、漢字読み書きに加え、四字熟語、ことわざ、慣用句などの語彙を増やすことに時間をかけます。説明文などの文章読解ができるかどうかはこの語彙量が大きく影響します。語彙量を増やし文章に書かれた内容を正確にとらえることができるようにします。
理科・社会はプリントによる学習になります。学習の要点を押さえてから、基本問題、応用問題に進みます。途中合格できないとリトライ(再テスト)問題を解き直さないといけません。最後はチェックテストで合格するまで反復練習です。

お気軽にお電話ください。 TEL 047-385-3440 月~金 / 14:00~20:00

PAGETOP
Copyright © 新・個別指導アシスト常盤平 All Rights Reserved.